カテゴリー別アーカイブ: 非常用トイレ

震災時に一番困ること – 非常用 トイレ -が無い

震災時に一番困ること- 非常用 トイレ -が無い

巨大地震などでライフラインがストップしてしまった場合、今までの便利な生活から一変して非常に不便な生活になってしまいます。

あなたは、電気、水道、ガス等のライフラインと言われるものを、普段当たり前の様に使われていますが、これが急にストップしたらどうしようかと考えたことはありませんか?

まず最初に水道が出ないとなると、水洗トイレが流せない、手も洗えないことになります。

しかし食事は我慢できても、トイレだけは我慢できません。となると、何としてでも用を足さなくてはなりません。

この様に災害時の問題の一つがトイレです。このことから、最悪な時の事を考えて作られているのが、防災グッズと言われている、非常用持ち出し袋なのです。

この非常用持ち出し袋の中身の一つに、非常用簡易トイレが入ってあります。水洗トイレの水が流れない時は、この簡易トイレを使って用を足すことが出来ます。

非常用持ち出し袋は被災者の声を形にした物で、災害時に必要な道具として作られたものです。

しかも、セット内容は必要最小限に抑えられていながら、必要な物ばかりが一つのリュックに収まっています。

この防災グッズは、巨大地震など震災直後の2日~3日間は救援隊、救援物資が届かないことがありますので、その為に、震災直後の3日間を生き抜くためをコンセプトに作成されています。

近い将来必ず起こるとされる、南海トラフ巨大地震や首都直下型巨大地震、また日本の何処に住んでいても発生する可能性のある巨大地震。私たちは避けていくことはできないのです。

今の内に是非、防災グッズを備えるようにお薦めします

3日間生きることをコンセプトにした防災グッズは、下記からどうぞ。